【葬送のフリーレン】断頭台のアウラについて解説!声優はあの人!七崩賢で何番目に強い?噛ませ犬って何?アニメ1期のボス!

葬送のフリーレン
©『葬送のフリーレン』TVアニメ公式Twitterより引用
記事内に広告(PR)が含まれています。

今回は、『葬送のフリーレン』の強敵キャラである「アウラ」について解説します。

アニメ化が決定し、人気沸騰中の『葬送のフリーレン』ですが、「アウラ」は作中屈指の強敵である”七崩賢”の一人です。ファンの間では、「噛ませ犬」など様々な評価を受けているキャラクターですが、この記事ではその実力や人気の理由などを解説していきます。

ぜひゆっくり読んでいってください。

この記事を読んで分かること
  • アウラのプロフィール
  • アウラの強さ
  • フリーレンに負けた理由
  • まとめ

本記事はネタバレを含みます。ご注意ください!

『葬送のフリーレン』を読むならebookjapanがオススメ!

葬送のフリーレンを全巻読むならebookjapanがオススメです!

数ある電子書籍サービス中でも、ebookjapanは「初回ログインクーポン」や「PayPay祭」など、お得なクーポン・キャンペーンが満載です!

対象書籍も豊富なことから、過去の名作やマイナーな作品も安く読むことができます!

ピトー
ピトー

私自身、いくつかの電子書籍を利用してきましたが、最も初心者向けで安く読めるのは「eBookJapan」だと思います!

              ↓公式サイトはこちらから↓(広告)

                マンガ全巻まとめ買い!

プロフィール


©『葬送のフリーレン』TVアニメ公式Twitterより引用
年齢500歳以上
種族魔族
職業魔法使い〈七崩賢〉
人気投票順位10位
好きな物
声優未発表

「断頭台のアウラ」は生涯のほとんどを魔法の鍛錬に費やし、500年以上を生きている大魔族です。

かつてヒンメルをはじめとする勇者一行に敗れ、配下のほとんどを失い消息不明となっていましたが、勇者一行が北側諸国グラナト伯爵領を訪れる28年前に力を取り戻し、伯爵領への侵攻を開始します。

自身の魔力に、かなりの自信とプライドを持っていますが、その割にはフリーレンに何の抵抗もなく倒されていたので読者の間では”噛ませ犬”と呼ばれています。(噛ませ犬=引き立て役)

因みに、アウラの名前の由来は、ドイツ語で「オーラ」を意味する「Aura」

断頭台のアウラ:強さ

断頭台のアウラは、魔王直属の幹部「七崩賢」の一人で、強大な魔力を備え持つ魔王軍屈指の実力者です。

「服従の天秤」という天秤に自身と相手の魂を乗せて互いの魔力を測り、魔力が大きい方が相手を半永久的に操る事のできる魔法、「服従させる魔法《アゼリューゼ》」を使用している。

ストーリー序盤で倒されたアウラですが、実は「服従させる魔法《アゼリューゼ》」は、ほとんどの敵を必殺できるチート魔法です。

ですが、80年前ヒンメルとの戦いの際は、魔力がほぼないヒンメルに超スピードで圧倒され、天秤を持つ腕を切り飛ばされているため、魔力の量に関係なく圧倒的な実力者相手には負けることがあることが分かります。

さらに、南の勇者との戦いでは、七崩賢の中で唯一逃亡しており、公式的にも恐らく「七崩賢最弱」と設定されています。

フリーレンに完敗

上述のとおり、断頭台のアウラはフリーレンに完敗しています。

原因は「フリーレンの本当の魔力総量を見誤ったこと」で、自らの魔法である「服従させる魔法《アゼリューゼ》」をフリーレンにかけてしまい、自分より魔力量が多いフリーレンに逆に操られてしまいます。

操られたアウラはフリーレンに「自害しろ」と命じられ、自ら首を切り死にます。

ピトー
ピトー

このシーンは、あまりの衝撃さに興奮した読者も多いと思います!

『葬送のフリーレン』アウラ まとめ

まとめ
  • 七崩賢の一人で、魔王軍屈指の実力者
  • 実力は本物だが、フリーレンやヒンメルには及ばない
  • フリーレンに完敗し、引き立て役に!

アニメのPVがYouTubeにて公開されているので是非見てみてください!

『葬送のフリーレン』の原作マンガを読むなら電子書籍サービスのeBookJapanがオススメです!

広告で見たことがある方もいると思いますが、現在eBookJapanは初回登録70%OFFクーポン6枚を配っており、大人気のライトノベルや漫画を超安価で読むことができます。

割引は最大500円までとなっていますが、漫画やラノベの単行本の値段を考えると70%OFFをフルで活かせる場合が多いと思います。

『葬送のフリーレン』マンガ12巻を初回70%OFFで買った場合

原作12巻:528円158円

さらに、金曜日に開催されるセールと共にクーポンを使うともっと低価格で読むことができます。

ピトー
ピトー

あまりのお得さや広告の多さに怪しいと感じる人もいるかもしれませんが、eBookJapanはYahoopaypayと連携されているサービスなので安心できます。(paypayを使っている人はポイントも付いてくるのでさらにお得。)

いつこのサービスが終了するかは分かってないので、早めに買って溜めておくのもありだと思います!

eBookJapanの公式サイトはこちらから!


ヒンメル

フリーレン

ハイター

アイゼン
         

フリーレン

フェルン

シュタルク

ザイン

グラナト伯爵
 
断頭台のアウラ

リュグナー

リーニエ

エーレ

ラント

ユーベル

ヴィアベル

メトーデ

デンケン

ゼンゼ
 
ゲナウ

ゼーリエ

デンケン

黄金郷のマハト

ソリテール

シュラハト

ソリテール

奇跡のグラオザーム

終極の聖女トート

リヴァーレ

フランメ

魔王

南の勇者

コメント

タイトルとURLをコピーしました