【葬送のフリーレン】アイゼンについて解説!すでに死亡している?声優は誰?彼の強さやシュタルクとの関係性も紹介!

葬送のフリーレン
『葬送のフリーレン』TVアニメ公式Twitterより引用
記事内に広告(PR)が含まれています。

今回は、『葬送のフリーレン』の主要キャラである「アイゼン」について解説しようと思います。

アニメ化が決定し、人気沸騰中の『葬送のフリーレン』ですが、戦士アイゼンは主人公フリーレンが所属していた、『勇者一行』の斧使いです。この記事では彼の強さや人間性ついて解説します。

ぜひゆっくり読んでいってください。

この記事を読んで分かること
  • アイゼンのプロフィール
  • アイゼンの性格
  • アイゼンの強さ
  • シュタルクとの関係性

本記事はネタバレを含みます。ご注意ください!

『葬送のフリーレン』を読むならebookjapanがオススメ!

葬送のフリーレンを全巻読むならebookjapanがオススメです!

数ある電子書籍サービス中でも、ebookjapanは「初回ログインクーポン」や「PayPay祭」など、お得なクーポン・キャンペーンが満載です!

対象書籍も豊富なことから、過去の名作やマイナーな作品も安く読むことができます!

ピトー
ピトー

私自身、いくつかの電子書籍を利用してきましたが、最も初心者向けで安く読めるのは「eBookJapan」だと思います!

              ↓公式サイトはこちらから↓(広告)

                マンガ全巻まとめ買い!

『アイゼン』プロフィール

年齢不明
種族ドワーフ
職業戦士
人気投票順位17位
好きな物戦士、葡萄、頑張る者
声優上田燿司

アイゼンは魔王を倒した『勇者一行』のうちの一人で、戦士として活躍していました。

エルフほどではありませんが、ドワーフはかなり長生きできるので、ヒンメルが亡くなってからもしばらくは生きており、戦士現役は退いたもののまだ存命です。

落ち着いた性格とかなりの常識人で、『勇者一行』の中ではツッコミ役的な立ち位置でした。

ですが、フリーレンの思い出話の中では、「旅立ちの日にヒンメルとともに王様にタメ口をきいて処刑されかける」「竜を昏倒させるような猛毒の矢を受けても平然としている」などと言われ、フェルンにそれをツッコまれ立場が逆転しています。

そんなアイゼンの声優は上田燿司さんが担当します。

ピトー
ピトー

強いはずなのに、ツッコんだり、ツッコまれたりと面白いキャラクターですよね!

『アイゼン』の性格

『葬送のフリーレン』TVアニメ公式Twitterより引用

アイゼンはとても優しい性格をしており、その根幹には「妻と子を魔族に殺された」ことや、シュタルクと同じで「戦いの際、体を震わせるほど怖がりである」ことが関係していると思います。

実は、アイゼンはシュタルクのように戦士としての才能があったわけではありません。

ですが、「この恐怖が俺をここまで連れてきたんだ」と本人が述べているように、恐らく何度も戦って魔王を倒すまでに強くなったのでしょう。

フリーレンの勇者一行との過去の回想では、パーティーのメンバーに「大きいハンバーグ」を振舞ったり、魔王討伐後にハイターと文通を行うなど、彼の優しい性格が分かる描写がかなりあります。

さらに、フリーレンの今の旅の目的である、「魂の眠る地(オレオール)」はアイゼンが「フリーレンがヒンメルの魂と再会できること」を願って勧めました。

ピトー
ピトー

ここまで聞くだけでも、アイゼンの人の良さや、かっこよさが分かりますよね!

『アイゼン』の強さ

『葬送のフリーレン』TVアニメ公式Twitterより引用

アイゼンは魔王を倒した勇者ヒンメル一行の戦士なので、作中でもトップレベルの強さと思われます。

詳しく見ていきましょう。

圧倒的な腕力・攻撃力

アイゼンの斧による攻撃力は世界最高峰であり、魔王軍の部下であるリリーエも自分の知る最強の技として、アイゼンの技を模倣しています。

その強さの例を挙げると、彼は「素手でダイヤモンドを握り潰せる程の腕力」を持っていると作中で紹介されており、それだけでどれほどの攻撃力があるかは分かります。

そして、ヒンメルが亡くなってから30年後には、高齢のために戦いや冒険からは身を引いた生活を送っていますが、その際フリーレンと会った時も軽々と大岩を持ち上げています。

ほぼ無敵な防御力

アイゼンは攻撃力だけでなく、防御力も超一流です。

ドワーフ族の特性として“非常に頑強な肉体”の持ち主でもあり、高いところから落下したり、猛毒の矢を喰らったとしてもほぼ効きません。

フリーレンがその話を、シュタルクとフェルンにすると、いつも「おかしい」とバカにされています。

因みに、アイゼンとはドイツ語で”鉄”を意味する単語です。彼にぴったりです。

ピトー
ピトー

ヒンメルとハイターの戦闘描写はあまりないので、あいまいな部分が多いですが、アイゼンは強いと確信できる証拠がたくさんあります!

シュタルクとの関係性

『葬送のフリーレン』TVアニメ公式Twitterより引用

アイゼンとシュタルクは、師匠と弟子の関係です。

アイゼンはシュタルクに様々なことを教えており、その言葉が本作の名言にもなっています。

例えば、シュタルクが魔王軍のリリーエを倒す場面では、「何度でも立ち上がること」や「最後まで立っていた者が勝つこと」という教えを思い出し見事勝利しています。

そんな二人ですが、実は喧嘩別れをして以来会っていません。喧嘩の際、アイゼンは、シュタルクの本人も気づいていない威圧感に気圧され、本能的に殴ってしまいます。

それ以来会っていない二人ですが、アイゼンが「俺を超える戦士になる」と述べていることや、シュタルクの旅の目的が「師匠に旅の土産話をあげたい」であることから、喧嘩別れしてもお互いに信頼しあっている感じがします!

ピトー
ピトー

信頼しあっている師匠と弟子の関係!かっこいいですね!」

『葬送のフリーレン』アイゼン まとめ

まとめ
  • アイゼンの種族はドワーフで長生き!
  • とても優しい性格をしていて、面白い面もある!
  • ドワーフならではの攻撃力と防御力
  • シュタルクとは戦士らしい信頼しあった関係

アニメのPVがYouTubeにて公開されているので是非見てみてください!

『葬送のフリーレン』の原作マンガを読むなら電子書籍サービスのeBookJapanがオススメです!

広告で見たことがある方もいると思いますが、現在eBookJapanは初回登録70%OFFクーポン6枚を配っており、大人気のライトノベルや漫画を超安価で読むことができます。

割引は最大500円までとなっていますが、漫画やラノベの単行本の値段を考えると70%OFFをフルで活かせる場合が多いと思います。

『葬送のフリーレン』マンガ12巻を初回70%OFFで買った場合

原作12巻:528円158円

さらに、金曜日に開催されるセールと共にクーポンを使うともっと低価格で読むことができます。

ピトー
ピトー

あまりのお得さや広告の多さに怪しいと感じる人もいるかもしれませんが、eBookJapanはYahoopaypayと連携されているサービスなので安心できます。(paypayを使っている人はポイントも付いてくるのでさらにお得。)

いつこのサービスが終了するかは分かってないので、早めに買って溜めておくのもありだと思います!

eBookJapanの公式サイトはこちらから!


ヒンメル

フリーレン

ハイター

アイゼン
         

フリーレン

フェルン

シュタルク

ザイン

グラナト伯爵
 
断頭台のアウラ

リュグナー

リーニエ

エーレ

ラント

ユーベル

ヴィアベル

メトーデ

デンケン

ゼンゼ
 
ゲナウ

ゼーリエ

デンケン

黄金郷のマハト

ソリテール

シュラハト

ソリテール

奇跡のグラオザーム

終極の聖女トート

リヴァーレ

フランメ

魔王

南の勇者

コメント

  1. No matter if some one searches for his vital thing, therefore he/she needs to be available
    that in detail, thus that thing is maintained over here.

タイトルとURLをコピーしました